骨盤ガードルに期待する効果とは、骨盤引き締め。履くことによって「骨盤は引き締まるのかな?」「痩せるのかな?」と疑問が出てくると思います。骨盤ガードルは継続して履き続けることにより、ちゃんと効果を実感できます。では一体どんな効果があるのかを、体の変化とあわせて解説します。

記事後半では、みんながおすすめする人気の骨盤ガードルをご紹介。後ろ姿にも自信が持てるようになるので、ピタッと体にフィットするパンツスタイルでも楽しめるようになるでしょう。

骨盤ガードルとは一体どんなガードル?

骨盤ガードルとは、下腹部・ヒップ・太ももなどの下半身を、より美しいラインを作るための機能性ボトムです。骨盤をサポートするベルトが付いているため、歪みに働きかけながら、ボディラインを整える事ができます。

そして骨盤ガードルの機能は、ボディラインを整えるだけではありません。骨盤をサポートすることで、腰が辛い、股関節周りの違和感など、体の不調が緩和されることもあるんです。お値段は2.000円代から購入できるメーカーあり。美と健康のため、気軽に取り入れられるのが特徴です。

ここでふと疑問、「骨盤ガードルとガードルは、何か違いがあるのだろうか」。骨盤ガードルとガードルの違いとは、骨盤をホールドして引き締めてくれるかどうかが違います。キレイなラインを作りたいのであれば、どちらも体型補正効果があるので、ガードルでも十分です。もし、骨盤の歪みが気になるのであれば、より強力にサポートしてくれる骨盤ガードルを着用するのが良いでしょう。

骨盤ガードルのメリットとは?体に起こる変化を紹介

骨盤ガードルを使うメリットは、一瞬にして理想のボディラインを作れてしまうこと。さらに、使用し続ける事により、開いた骨盤を締めてくれるため、歪みが改善され脚のむくみ軽減にも繋がります。

年齢とともに体についたお肉は下にさがってしまいます。鏡を見ながら「あともう少し、お尻の位置が上だったらパンツをカッコよく履けるのに・・・」なんて思ったことはないでしょうか。この願望を、努力をすることなく、骨盤ガードルを履くだけで叶えられてしまいます。

では、骨盤ガードルを履くことによって得られるメリットを、3つに分けて紹介します。

骨盤ガードルがあれば崩れた下半身をキレイにできる

履くだけで、キュッと上げつつ丸みのあるキレイなヒップを演出してくれる縫製。お肉は移動するのです。ヒップから太ももに流れてしまったお肉を、戻すように骨盤ガードルに収める。そうすると、太もも周りもキレイにしながら、高さのあるヒップが作れてしまいます。

年齢を重ねると、お腹やお尻はたるみでラインが崩れてきます。その気になる部分のお肉を、骨盤ガードルの縫製に合わせて、お肉を移動させるだけで下半身のラインはキレイに変身。ヒップラインが決まるだけで、年齢-5歳を実現できてしまいます。

腰や股関節周りの不調を緩和してくれる

人は年齢とともに、体が外側に広がっていってしまいます。意識して内側に戻す筋力をつけていかないと、骨盤はひらき、足はガニ股になります。筋力がないために体幹がブレ、負担がかかっていた腰や股関節周り。

骨盤ガードルは設計されたベルトで、この広がっていく骨盤を元の位置にギュギュっと閉めます。元の位置に戻ると体の負担は減ります。だから、腰痛や股関節周りに違和感がある方も、骨盤ガードルを着用することにより、不調が緩和します。

仕事がら前傾姿勢が多いのですが、骨盤ガードルを着用していると、仕事後の腰の疲れは違います。

履くだけだから気になった時に簡単に取り入れられる

「体のラインを変えたい」、「骨盤の歪みを何とかしたい」。そう思った時、エステや整体などに通う選択肢があります。しかし、変化が見込めるまでは、多額の金額が必要になります。そして通わなくなったら、元に戻ってしまう。戻らないよう通い続けるのは、とても大変ですよね。

骨盤ガードルは、気になった時に履いた瞬間変わる事ができます。「でも、脱いだら元に戻るでしょ?」と思いになるかもしれません。確かに脱いだら元に戻ります。でも、お肉はある程度移動してくれるので、継続して履き続ける事により、良い状態をキープしてくれるんです。

履くだけですぐ変わる事ができるし、継続して履くと、脱いだとしてもある程度は維持してくれる。これが2.000円代でできるとしたら、かなりお手軽ではないでしょうか。

骨盤ガードルを履いて痩せることはできるのか?

骨盤ガードルを履いて、痩せることができるのか。これが1番気になる点ではないでしょうか。結論は、痩せることはできません。履くだけで脂肪が燃焼するような、夢のような下着はありません。

しかし歪みが強い方は、骨盤ガードルを履くことにより姿勢が整う。筋肉を正しく使われることにより、今までと同じ生活をしていても、脂肪の燃焼効率は上がる可能性はあります。その結果、痩せることは可能です。

股関節周りもホールドされることにより、正しく脚が使われむくみが減ります。体重の減少はなくとも、見た目がサイズダウンすることは期待して良いでしょう。

そして履くたびに、太もものもたついた脂肪をヒップに持っていく。これを繰り返すことにより、私は太ももとヒップの境目がキレイに整いました。よく、「履いている時しか効果がないのでは?」という声を聞きますが、そんなことはありません。履き続け、脂肪を持っていきたい方向へ流し続けることにより、履いていないときも、ある程度キープしてくれます。

骨盤ガードルの選び方を徹底解説!

骨盤ガードルを履いてみようと思ったら、ちゃんとご自身の体に合ったガードルを選ぶ必要があります。サイズが大きいと、骨盤サポート機能や補正効果を見込めない。小さすぎると苦しいだけではなく、圧迫による血行不良を起こしかねません。

体に合ったサイズを選んでいるからこそ、最大限の効果を実感できるのです。そんな骨盤ガードルの選び方を3つのポイントから解説します。

ウエスト・ヒップのサイズは必ず採寸しましょう

骨盤ガードルに限らず、ガードルを選ぶ際には必ず採寸することをおすすめします。なぜなら、ちゃんと合っていないと、金額に関わらず思っていた効果を実感できない可能性があるからです。

大きすぎると、骨盤周りのサポートも補正効果も得られません。小さいサイズを選べば、「それだけ細見えできるかも」とお考えの方は、注意が必要です。小さすぎると圧迫され続けるため、血行不良を起こす可能性があります。さらに着用部位と着用していない部位の段差ができ、アウターに響く。それだけでなく、段差ができる箇所はとくに圧迫が強くかかるため、色素沈着してしまうことも。

もし、ウエスト周りとヒップのサイズに開きがある場合は、サイズが大きい方に合わせるのが良いでしょう。決して小さい方に合わせ、体を締めあげることはしないようお願いします。

ガードルの補正範囲は悩みに合わせる

骨盤ガードルが覆う部位は、悩みに合わせて選ぶ必要があります。腰からウエストライン、背中もスッキリさせたい場合は、ハイウエストタイプ。太もも全体をシャープに見せたい場合は、ロングタイプがオススメですが、丈の短いボトムスを履くのであればショートタイプ。など、悩みと着るお洋服に合わせる必要があります。

覆われている範囲が広いほど、体のラインをキレイに見せる補正効果は高くなります。あっちもこっちも気になる場合は、ハイウエストで太もも全体を覆うロングタイプを選ぶと良いでしょう。もちろん私は、お腹・ヒップ・太ももの、中半身をすべて覆うタイプを着用しています。

生地はハードタイプかソフトタイプか

ガードルというと、ガチガチに体を固めた補正下着を浮かべる方が多いのではないでしょうか。そういったタイプもあるが、動いても気にならない位のソフトな骨盤ガードルもあります。「締め付けが得意ではないけど、骨盤ガードルを着用してみたい」。そんな方は、ソフトタイプから挑戦してみるのも良いでしょう。

しかし1度着用し、骨盤ガードルの良さを知ってしまうと、より高い効果を求めてガチガチの骨盤ガードルを求めてしまう方もいらっしゃいます。実は私がそのタイプで、締め付けが苦手でソフトタイプから入門。日が経つにつれ、「もっとここのお肉を、こっちにもっていきたい」とヒシヒシ思うようになりました。

その場合は、よりホールド感のある骨盤ガードルにしても良いでしょう。ただソフトタイプも、程よい締め付け感で気持ちがよいので、気軽に着用できます。骨盤ガードルが手放せなくなった今は、ハードもソフトもどちらも必需品。

骨盤ガードルの人気おすすめ5選

いざ試してみようと思っても、様々なメーカーから骨盤ガードルが出ているため、どれにしようか迷ってしまいますよね。そこで、今人気のおすすめ骨盤ガードルを5つ紹介します。ぜひ参考にしてみて下さい。

Ten Buger(テンバガー)マジカルシェリー

マジカルシェリーは履くだけで骨盤ケアができてしまいます。着用時に特徴があり、ヒップからベルトをお腹に向かって持ち上げながら、ホックを止めます。そのことにより、ヒップは持ち上がり、ベルトで骨盤を締める。さらにベルトの補正効果で、ポッコリお腹を引き締める事ができます。

美容整骨師が監修しているため、履くだけでキレイなラインと姿勢を手に入れる事ができます。慣れるまでは履くのに苦労しますが、強力な着圧でラインの変化に驚くことでしょう。

tu-hacci(ツーハッチ) 骨盤ガードル

育乳ナイトブラで人気が高いツーハッチ。そちらから出ている骨盤ガードルは、繊細なレースをあしらい、「補正下着=おばさんっぽい」という概念を覆します。2000円弱で購入可能ながら、しっかりとした着圧を感じられます。

「補正下着は初めてだけど、圧が苦手じゃないか心配」、と初挑戦で履き続けられるか心配な方。ツーハッチの骨盤ガードルだと、お手軽値段で試しやすいのではないでしょうか。

株式会社ハイグローブ 加圧女子テーピング骨盤スパッツ

名前からして効果を期待できそうな株式会社ハイグローブの「加圧女子テーピング骨盤スパッツ」。テーピング理論を用いた強圧編みにより、ベルトのようなキツさがないのに、しっかりホールド。太もも・ヒップ・骨盤と細かく圧を変える事で、下からキュッと積み上げられているように、姿勢を正すことができます。

この考え抜かれた程よい圧は、土台と言われる骨盤が安定するため、骨盤矯正と脚痩せ効果も期待ができるでしょう。

芦屋美整体 骨盤スッキリショーツ

骨盤矯正サロン「芦屋美整体」の納富亜矢子先生監修の補正下着です。「女性の体型の崩れや不調は、骨盤が原因である」という考えのもと、開発されました。

前傾・後傾・左右のひらき、この骨盤の歪みにアプローチすることが出来ます。さらに、ナノ化した天然火山岩繊維を使用し、冷えやすい子宮周りをあったかサポート。女性に必要な機能が、すべて揃っています。

エル・ローズ STYLE UP レギュラー

「安いからそんなに期待できないのかな」と思いきや、期待以上の骨盤サポート力。強圧ニットで下からグイッとヒップを持ち上げ、自信の持てる後ろ姿に。骨盤を包むような帯状の圧で、一部に圧が偏ることなく骨盤をホールドします。このヒップと骨盤の強力な引き締めが、自然とキレイな姿勢が作れてしまう秘訣です。

6種類のカラーバリエーションで、気分やお洋服に合わせて楽しく選べます。こんなに充実しているのに、お値段2.200円は、正直安すぎます。

まとめ

骨盤ガードルは、自分で簡単にボディメイクができるアイテム。履いた瞬間理想の美ラインを手に入れる事ができます。

たるみきってからでは、高い効果を期待するには遅いです。少しでも重力に対抗するには、早めのケアが重要。私の周りでは、「1度着用したらもう手放せない」と9割の人がいっています。低価格でも効果を期待できるので、早速取り入れスキニージーンズでお出かけしましょう。