競技ダンスをしている人なら「いつか大きな大会に出場したい!」と思うものです。ギャラクシーマスターズ オープンダンス選手権大会はその目標となる大きな大会のひとつでしょう。
ギャラクシーマスターズ オープンダンス選手権大会の正式名称は「ワールドダンスフェスティバル」。競技ダンスをしている人の間では通称「ギャラクシー」と呼ばれています。
「ワールドダンスフェスティバル」は「ギャラクシーマスターズ
オープンダンス選手権」の他に「プロアマ競技会」や「ジュニア・シニア競技会」「ライジングスター競技会」、更には世界で活躍する選手が参加する「ワールドチャンピオンショー」も見られる大変大きなイベントです。

ギャラクシーマスターズ オープンダンス選手権大会のタイムテーブル

ギャラクシーマスターズ オープンダンス選手権の他にも各種競技会とショーが行われるワールドダンスフェスティバル。開催年によって多少の前後はありますが、9時頃から21時頃まで終日開催されています。
一度入場すれば1日入退場が自由なため、途中で食事に出たり、出店しているショップを見たりしながら興味のある競技会やショーを観戦することができます。

ダンスタイム

競技会の間に生バンドによる大ダンスタイムが行われます。競技ダンスではなく交流を目的とした社交ダンスをイメージしてもらえると雰囲気はわかるでしょうか。
アリーナ席で観戦すると、この2回行われるダンスタイムに参加することができます。

ワールドチャンピオンショー

世界のトップクラスの選手によるダンスショーです。5種目5曲、衣装もチェンジしてしっかりと踊ってくれるので、とても見応えのある素晴らしいショーです。
日本国内でトップ選手のダンスを間近でたっぷりと観る機会は少ないため、このショーを観るだけでもギャラクシーマスターズオープンダンス選手権に観戦に行く価値があるといえます。

ギャラクシーマスターズオープンダンス選手権大会の主催は?

ギャラクシーマスターズオープンダンス選手権はJCFが主催しています。
JCFとは日本の競技ダンス界にある3つのプロ団体のひとつで、1997年3月に日本のダンス界の更なる飛躍のために設立されました。正式名称はNPO法人日本プロフェッショナルダンス競技連盟です。
3月に行われる「ユニバーサルグランプリジャパンオープンダンス選手権大会」11月の「統一全日本ダンス選手権」そして11月開催の「ギャラクシーマスターズオーオープンダンス選手権(ワールドダンスフェスティバル)」、この3つの大会がJCF主催三大会と呼ばれています。

ギャラクシーマスターズオープンダンス選手権大会併催「背筋をピン!と」カップ

2016年、週刊少年ジャンプで掲載されていた人気競技ダンス漫画「背筋をピン!と」が「ギャラクシーマスターズオープンダンス選手権大会」とのコラボレーション企画として開催したのが「『背筋をピン!と』カップ」です。
参加資格は、カップルのひとりもくしくは両方がダンス経験3年未満の小学生〜社会人。パートナー登録や参加料も無料だったため、競技会に出場する機会のない初心者も大会に挑戦するチャンスができると大きな話題を呼びました。
ダンス経験3年未満の選手が世界大会で活躍する選手と同じ舞台で踊るという他では見られない素晴らしい経験を積むことができました。

ギャラクシーマスターズ オープンダンス選手権大会に参加したい人

ギャラクシーマスターズ オープンダンス選手権大会に出場するには選手登録が必要となります。
NPO法人日本プロフェッショナルダンス競技連盟の公式HPから申し込み用紙をプリントアウトし、記入の上FAXで送ってください。
競技会への出場申し込みは、専用ハガキで応募する他にオンラインでの手続きも可能です。公式HPの競技会情報の日程表ページから申し込みことができます。

ギャラクシーマスターズ オープンダンス選手権大会を観戦したい人

他団体や海外の選手も参戦するギャラクシーマスターズ オープンダンス選手権、ぜひ目の前で観てみたい!と思う人も多いでしょう。
世界的に活躍する選手のダンスを生で観る機会は滅多にないので、興味がある人は是非観戦してみてください。
チケットは日本プロフェッショナルダンス競技連盟のHPで販売する他、ダンス教室で発売することもありますので先生に尋ねてみると良いでしょう。
当日のイベントの内容によってはドレスコード有りの場合があります。事前にHPをチェックしてください。

ギャラクシーマスターズ オープンダンス選手権は多くの選手の目標!

これまではずっと武道館で行われてきていたギャラクシーマスターズオープンダンス選手権ですが、2019年は日本武道館改装のため会場がグランドプリンスホテル新高輪に変更になりました。
また2020年はコロナ感染症感染拡大防止のため開催が中止となってしまいました。会場や開催の有無などは事前にしっかり確認することが必要です。
出場を目指して練習するだけでなく、観戦して自分の競技ダンスへのモチベーションを上げる、など多くの選手がこの日を心待ちに過ごしています。
ギャラクシーマスターズ オープンダンス選手権は、初心者からベテランまで多くの選手目標の大会といえるでしょう。