社交ダンスの世界を知るのに手っ取り早いのが映画です。映画の中では社交ダンスについて言及されることもありますし、習っているのなら何か参考になる言葉が隠れているかもしれません。まだ興味があるだけという方も、きっと映画を見ることで更に社交ダンスの世界に引き込まれることでしょう。
社交ダンスの振り付けや衣装を映画を通じて見ることで、もっと社交ダンスのことが好きになってしまうかもしれませんね。そんなあなたにおすすめの社交ダンス映画を紹介していきます。

社交ダンスの世界へ飛び込もう!

それでは早速社交ダンスをテーマにした映画を紹介していきます。どれも興味深い内容ばかりなので、きっと興味を持って貰えると思います。ぜひ気になる映画を見つけてください。
 

1.女性同士で社交ダンス!?「レディ・トゥ・レディ」


女性同士の社交ダンスをテーマにした映画です。女性同士で社交ダンス?と思われるかもしれませんが、女性同士の社公ダンスはマナー違反ではありません。ジュニアから高校生までの競技会では女性同士での出場もOKです。小さい頃はなかなか男女ペアが見つけられないという事情もあるようです。年齢問わず女性同士で出場できる競技会が開催されたこともあるので、今後女性ペアも増えていくかもしれません。
生活に追われる主婦・真子と売れない独身女優・一華は高校時代に競技ダンスで有名でしたが、現在は冴えない生活を送っています。同窓会で再開した二人はひょんなことから競技ダンスのカップルを組むことになります。家庭のためではなく自分のために生きることになる真子と、女優生命を懸けた一華は大会で名を上げますが、女性ペアに対する議論が起こってしまいます。真子と一華にはそれぞれの危機が迫ることとなるのです。笑いあり涙ありのエンターテイメント作品に仕上がっています。
http://lady-to-lady.net

2.心の闇に立ち向かえ!「世界にひとつのプレイブック」


妻に浮気され離婚した躁うつ病の主人公・パットと、夫と死別してしまったティファニー。そんな心に傷を抱えた二人が出会い、ダンスコンテストのパートナーにパットを誘うことから二人の戦いは始まります。
二人でさまざまな壁を乗り越え、ダンスで心の闇に立ち向かいながら練習に励みます。パットとティファニーはダンス素人なので、社交ダンス初心者の方はかなり感情移入できそうですね。元気と勇気、希望が湧いてくる映画です。

3.ダンスは人生の喜び「Shall We Dance?」

日本版「Shall We ダンス?」のリメイク版です。大人気ミュージカル映画の「シカゴ」を製作したスタッフが集結したことで日本でも大きな話題を呼びました。
相続専門の弁護士・ジョンは、仕事にも家庭にも恵まれているにも関わらず、物足りなさを感じています。そんな中ダンサー・ポリーナが所属する社交ダンス教室に入会することになりました。仲間もできて社交ダンスにのめり込むジョンでしたが、妻がジョンの浮気を勘ぐり始めます。
ヒューマンドラマを織り交ぜつつ、社交ダンスの素晴らしさを存分に伝えてくれる映画です。

4.子供たちの熱い戦いを追う「ステップ!ステップ!ステップ!」

社交ダンスに夢中で取り組むニューヨークの小学生たちの姿を追うドキュメンタリー映画です。60校以上の中から、たった9校しか勝ち残れない準決勝から決勝戦を目指して社交ダンスに取り組んでいます。
厳しい練習を乗り越え、ダンサーとしても人間としても成長していく様に勇気を貰える映画です。さまざまな性格の子供たちが頑張る姿に、ついつい感情移入してしまいます。社交ダンスに興味のあるお子さんにも見て貰いたい映画です。

5.社交ダンスで不良を更生!?「レッスン!」

社交ダンス世界チャンピオンのピエール・デュレインがダンスを通して不良生徒たちを更生させた実話を映画化した作品です。
スラム街の高校で問題児が集まるクラスを担当する事になったピエール。社交ダンスを「ダサい」と舐めた態度をとる生徒の前で美女をリードし、情熱的なタンゴを踊るシーンが最高です。社交ダンスにの曲とヒップホップが融合した劇中曲もセンスが良いので、耳にも楽しい映画です。社交ダンスを通してわかりあうピエールと生徒たち、社交ダンスに言葉は無くても伝わってくる熱い思いが見ている側にまで伝わります。

あなたも社交ダンスの世界を覗いてみませんか? 映画という視点からみる社交ダンス

社交ダンスというテーマを様々な角度から切り取った映画は、作品によってさまざまな表情を見せてくれます。優雅さ、情熱、厳しさ、そして言葉が無くても伝わってくる感情……などなど、見る人の受け取り方によってまた見え方は変わってくることでしょう。
ですがどの映画も共通しているのは「社交ダンスは楽しい!」ということです。社交ダンスの世界に興味がある方、これから社交ダンスを習おうと思っている方、そんな方こそ社交ダンスをテーマにした映画を見てみてはどうでしょうか?きっともっと社交ダンスをやりたくなってくるはずです。